OVWの大阪初公演を応援する非公式サイト
(公式サイトではありませんが主催者に内容の確認はしていただいております)


演奏会のお知らせ


オーケストラ ファン・ヴァセナールの室内楽シリーズが大阪に初上陸
大阪でもっと古楽の演奏会が開かれることを願って勝手に宣伝してしまいます


2012年11月20日(火)大阪・島之内教会にて

島之内教会(大阪市中央区東心斎橋)の現会堂は昭和4年の完成
2009
年に重要有形文化財に指定されました



〜ひとこと〜
パッヘルベルのカノンを知っていますか?とても有名 な曲ですよね。そこかしこでBGMとして流れている曲
ですが、恐らく本来の姿をご存じない方が多いのでは 無いかと思います。ヴァイオリンは楽器の女王とも言
われ、ソロ楽器として華々しく活躍してますね。本来 この楽器は、グループで演奏をするもの。オーケスト
ラでは何十というヴァイオリンが一緒に演奏しますよね。 今回は2本でも、4本でもない 3本と言う不思議な
数を選んでみたのですが、南はナポリから北はイギリ スまで多くの作曲家がこの編成で作曲している事が分
かりました。いろいろなスタイルがあり、時代や国によっても響きが違うのを知るのは面白い事でした。 同
じ楽器が3本そろう,というのは一種独特の趣があり、 特に弦楽器同士だと響きがうまく解け合うのが感じら
れるのです。 今回はたっぷりと弦の響きに身を委ねて頂きたく思い ます。  (主催者より)      

 

チケットのネット予約、始めました!(ページ下部にリンクがあります)







◆日時◆
2012年11月20日(火)19時開演 (18時30分開場)

◆出演◆
オーケストラ ファン・ヴァセナール
 Baroque Violin(ヴァイオリン)
  赤津眞言、天野寿彦、中丸まどか
 Baroque Cello(チェロ)
  武澤秀平
 Cembalo(チェンバロ)
  岡田龍之介

◆曲目◆
B.マリーニ(1597-1666)3本のヴァイオリンのためのエコーソナタ
G.A.アヴィトラーノ(1670?-1756)3本のヴァイオリンの四重奏 OP.3-5
R.カイザー(1647-1739)3本のヴァイオリンのためのソナタ ニ長調
G.フィンガー(1660-1730)3本のヴァイオリンのためのソナタ Op.1-9
                                 ほか


 

◆会場案内◆
日本キリスト教団 島之内教会

大阪市中央区東心斎橋1-6-7

地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」
心斎橋筋出口 徒歩7分

地下鉄堺筋線「長堀橋駅」
7番出口 徒歩3分

 

 


 

 

◆入場料◆
一般前売り:3,000円  一般当日:3,500円

高校生:1,500円(前売り・当日とも)

 

チケットの予約はインターネットで受け付けます。(前売り料金適用・当日清算となります)

こちらをクリックしてください

当サイトでは主催者の委託を受けてチケットの受付を行っています。




オーケストラ・ファン・ヴァセナール 古楽演奏会 バロックヴァイオリン 島之内教会 アンサンブル・トリーヌ ハーグ オランダ チェンバロ オーケストラ・ファン・ヴァセナール大阪公演 赤津眞言 天野寿彦 中丸まどか 

 



このサイトの情報へのお問い合わせにはお答えできません
悪しからずご了承ください



 



 


   

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system